ブログ


エコキュートの設置に可かかる費用と補助金制度について解説

補助金制度をチェック

 

「エコキュートを設置したいけど、初期費用が高くて悩んでいる」という方も多いのではないでしょうか。

 

実はエコキュートの設置費用に対して一部補助金がもらえる場合もあります。

 

この記事ではエコキュートの設置にかかるおもな費用と、補助金制度についてまとめているので、設置を検討中の方はぜひ最後までチェックしてみてください。

 

 

 

エコキュートの設置にかかる費用の目安

 

エコキュートを設置するにはいったいいくらかかるのでしょうか。

 

ここでは本体価格の目安と設置のための工事費用の目安をご紹介します。

 

なお掲載している金額はあくまで目安ですので、実際の金額は設置を依頼する業者にご確認ください。

 

 

本体価格の目安

 

メーカー 価格帯
パナソニック 約22~46.5万円
三菱電機 約14.5~100万円
日立 約17~59万円
東芝 約16~27.5万円
ダイキン 約18.5~37万円
コロナ 約21~100万円

参照:【価格.com】エコキュート | 通販・価格比較・製品情報 (kakaku.com)

 

おもなメーカーのエコキュート本体価格をまとめているので、参考までに掲載します。

 

エコキュートの本体価格は10万円台から100万円まで幅広いですが、約20~30万円の価格帯が人気です。

 

ただしメーカー・本体容量・機能性によって価格は変動するのでご注意ください。

 

 

設置費用の目安

 

水道工事 基礎工事 約2~5万円
  給湯器の処分・撤去 約0.5~1.5万円
  各種配管工事 約2~5万円
  貯湯ユニット・ヒートポンプの取り付け 約3.5~5万
  オイルタンクの撤去処分 約1~2万円
電気工事 ブレーカーの交換 約0.5~1万円
  分電盤の交換 約3.5~6万円
  幹線の張り替え 約2.8~4万円
  電力会社への申請代行費 約2~4万円
  配線工事費 約2~4万円

 

エコキュートを設置する場合、水道工事と電気工事が必要です。

 

すでに設置しているエコキュートを新品に交換するだけならすべての工事は必要ありませんが、従来のガス給湯器から切り替える場合は上の表のような工事をしなくてはなりません。

 

設置のための工事費用は業者によりますが約15万円ほどかかるので、エコキュートの本体価格と合わせて約40~50万円ほどかかると想定しておきましょう。

 

 

 

エコキュート設置に対する補助金制度について

 

エコキュート補助金制度について

 

エコキュートを設置するには「本体価格」と「工事費用」がかかる事を説明してきました。

 

合計すると数十万円の支払いが必要になるので、少しでも負担を軽くしたい方はお住まいの自治体に補助金制度がないか確認することをおすすめします。

 

ここからはエコキュートの設置にかかる費用の補助金制度について解説します。

 

 

国からの補助金制度はすでに終了している

 

2021年8月現在、エコキュート設置に対する国からの補助金はありません。

 

残念なことに、2010年(平成22年)に国の補助金制度は終了してしまいました。

 

だたし地方自治体によっては独自にエコキュート設置のための補助金制度があるので、お住いの地域に補助金制度があるかチェックしてみましょう。

 

 

自治体によって補助金制度の有無・金額が異なる

 

地方自治体によってエコキュートの補助金が出るかどうかが異なることを説明してきました。

 

ここからは実際に補助金制度がある自治体(東京都)を例にあげ、ご紹介します。

 

自治体 補助金額 申請締め切り
東京都 東京ゼロエミポイント:10000P
(LED割引券1,000円分+商品券9,000円分)
~2022年3月31日
北区 区内業者施行時:6万円
区外業者施行時:5万円
~2022年2月28日
江東区 設置に要する経費の5%
(上限1設備当たり個人住宅は40,000円まで)
~2022年3月15日
新宿区 定額100,000円  ~2022年2月10日
杉並区 定額50,000円

~2022年2月28日

※本年度分は終了済み

世田谷区 1台20,000円(ほかのリノベーション工事と併せて設置した場合に限る) 明記なし
練馬区 25,000円(中古品は対象外) ~2022年3月15日
目黒区

上限32,000円

(設備本体価格の3分の1以下)

~2022年1月31日

 

上の表のとおり、同じ都道府県内でも各自治体によって「補助金額」や「申請受付期間」が異なります。

 

例として挙げている自治体以外にも補助金制度がある自治体は存在するので、ぜひご自分がお住まいの地域の補助金制度について調べてみましょう。

 

なお各自治体によって対象となる条件にも違いがあるので、かならず自治体のホームページで確認してください。

 

 

 

まとめ

 

この記事ではエコキュートの設置に対する補助金制度について解説しました。

 

最大のネックポイントである初期費用を少しでも抑えられるように、適用対象となる補助金がないかぜひチェックしてみてください。

 

ちなみに、2021年8月現在、香川県下の自治体では補助金はありません。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

0

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社USサービス. All rights Reserved.